ユーザーの望む通りにひたすら価格を下げていくことは正しいのか?

「ユーザーの物を安く手に入れたいという欲望だけに応えていたらダメになってしまう産業も数多くあるわけです。
国際競争力も考えないといけないでしょう?」
「価格が安い方が国際競争力になりますよね。
それに、やはりソフトの価格が高いから違法コピーをすると思うんです。
例えばWinMXとかWinnyとかで流れているコンテンツも、原価が1000円くらいのものだったら、
ユーザーは買った方が早いと考えますよね」
「でも、この間も『だからWinMXはやめられない』という本が出ましたけど、
あれを読んでも、実際にはそれ以上のお金をかけてわざわざコピーをしているわけでしょ」

確かに適正価格というものはあると思う私はここのところ、
まつげ美容液 ランキングの動きをいち早く知りたくてたまらないのだ。